LIFE LOG(狩り時々猫飯)

狩り時々猫飯

MHRise/MHWIB/MHW関連の記事を掲載してます/武器は弓メインです/モンハン好きによるゲームブログです/

【MHRise】#11 全14武器種の鉄蟲糸技(てっちゅうしぎ)一覧と使用感について【モンハンライズ体験版】

こんばんは。グラスです!

気付けば今年もあっという間に2月になりましたね。いよいよモンハンライズの発売日も近付いてきたということで、今回の記事ではモンハンライズ体験版における全14武器種の鉄蟲糸技についてまとめてみました。

また、私の独断と個人的な評価も付してますので、参考までにご覧いただければ幸いです。

なお、体験版では1つの武器につき2種類の鉄蟲糸技しか用意されておりませんが、モンハンライズの各種PVでは、体験版では登場していない技も披露されているようですので、製品版の発売が今から待ち遠しいですね!

あ、そうそう最後に一つだけ(某刑事ドラマ風)、MHRise発売に備えまして、YouTubeでの投稿を始めてみました。

こちらにチャンネルのURLを記載しますので、よろしければこちらもご覧下さい。

 

【チャンネルURL】

www.youtube.com

 

 

鉄蟲糸技の紹介動画

www.youtube.com

モンハンライズ体験版の鉄蟲糸技については、私のYouTubeページに全14武器種分をまとめた動画を投稿しております。文字だけでは伝わらない部分もあるかと存じますので、そちらも合わせてご覧いただければと思います。

それでは、以下、各武器別の使用感について記載していきます。

 

鉄蟲糸技一覧

体験版で使用可能な全14武器種の鉄蟲糸技28種類について、こちらでざっくりと一覧表にまとめましたので、どうぞご覧ください。以下で個別の使用感についても記載してますので、気になる項目がありましたら見ていただければと思います。

一覧①(大剣/太刀/片手剣/双剣)

f:id:grow-grass:20210201021143j:plain

一覧②(ハンマー/狩猟笛/ランス/ガンランス)

f:id:grow-grass:20210201021158j:plain

一覧③(スラアク/チャアク/操虫棍/ライト)

f:id:grow-grass:20210201021714j:plain

一覧④(ヘビィ/弓)

f:id:grow-grass:20210201021230j:plain

武器種別の個人的使用感

使用感と共に、管理人の個人的な評価を★(最高5つ)で付してますので、参考にしていただければと思います。

大剣

強化納刀

〇強化納刀:翔蟲1ゲージ

⇒すばやく移動しながら納刀を行う。納刀後は一定時間、攻撃力が上昇する。

 

〇個人的評価:★★★★★

⇒これは文句無しに強いです。効果時間は20秒で、攻撃力を1.1倍にしてくれます。溜め斬りの直後に使用することも可能で、凄く使い勝手が良いですね。わずかですが無敵時間があるのも良いところですね。さらに重ね掛けすることも可能です。

そして、消費ゲージが1なのも良いですね。大剣は基本的に納刀して立ち回るかと思いますが、納刀ついでに攻撃力を高められるので、製品版でも積極的に使いたい技という印象です。むしろ必須レベルな印象ですね。

ハンティングエッジ

〇ハンティングエッジ:翔蟲2ゲージ

⇒前方に跳躍しながら攻撃を行う。攻撃を当てた後、空中で強力な、溜め斬りや溜め落下突きをおこなうことが可能。

 

〇個人的評価:★☆☆☆☆

⇒これはぶっちゃけ弱いかなという印象ですね。2ゲージ使う割にはダメージもあまり出ない印象で、ちょっと燃費が悪いかなーと。これを使う隙があるくらいなら、近付いて溜め斬りを撃っちゃった方が良いですかね。

例えばですけど、ドボルベルクみたいなモンスターがいて、背中のコブを絶対破壊したいみたいな時は使うかもしれないですけど…。距離感を合わせるのも難しいですし。せめて乗りの要素が残ってれば使えたかもしれないんですけどね。操竜に取って代わられてますし。ライズしてる技ではあるんですけどね…。

 

太刀

水月の構え

〇水月の構え:翔蟲2ゲージ

⇒構え中に攻撃を受けることで、すばやいカウンター攻撃を行う。

 

〇個人的評価:★★☆☆☆

⇒カッコ良いんですけど、ちょっと2ゲージの割には威力が弱いかなという印象です。説明文には書いてないんですけど、成功すると錬気ゲージが1段階を消費するのが残念かなと。

まして太刀なら見切り使えますし、後述する飛翔蹴り用に翔蟲ゲージを残しておきたいところがありますからね。

飛翔蹴り

〇飛翔蹴り:翔蟲1ゲージ

⇒前方に跳躍しながら攻撃を行う。ヒット時に出る落下突きを当てると一定時間練気ゲージが自動的に上昇。また、練気ゲージの色段階が上がっている際は、ヒット時にボタン入力することで、1段階消費し強力な気刃兜割へ派生できる。

 

〇個人的評価:★★★★☆

⇒太刀は、兜割に派生するこの技を軸にしていきたいですね。体験版ですと、兜割>真溜めというくらいに兜割の威力が高く設定されていることもあって、翔蟲ゲージはこちら用に残しておきたいですね。

ちょっと兜割の威力が高過ぎる感があって、製品版ではそれなりの威力に調整されてしまうかもしれないので、そこだけが若干心配なところですね。あとは、距離感が掴みにくい、というより思ったより前方に飛ぶので、そこは練習あるのみって感じですかね。

 

片手剣

飛影

〇飛影:翔蟲1ゲージ

⇒前方に跳躍しながら攻撃を行う。攻撃を当てることで、駆け上がり斬りに派生できる。派生後は空中からフォールバッシュなどの攻撃が可能。

 

〇個人的評価:★★☆☆☆

⇒消費ゲージ相応の可もなく不可もない技という印象ですね。空中に攻撃できるのは魅力ですが、無敵ではなく、それなりに反撃をもらいやすいので、タイミングに注意して使っていきたい技ですね。

ただこれも2つ目の『風車』が強いので、個人的にゲージはそっちに温存したい気持ちが強いですね。

風車

〇風車:翔蟲2ゲージ

⇒剣に鉄蟲糸を結びつけ、振り回す。技の出かけはモンスターの攻撃を無効化できる。

 

〇個人的評価:★★★★★

 ⇒この技は非常に使いやすい&威力もそれなりにあるので、かなり強力ですね。他の武器種にも無効系の技はあるのですが、移動を伴う関係で狙った部位を攻撃できないことも多いです。しかしこの技は定点攻撃でその場から動かないので、狙いを定めやすいのと、無敵時間が比較的な長いのが強いところですね。

 

双剣

朧翔け

〇朧翔け:翔蟲1ゲージ

⇒スティック方向へ移動する。移動中に攻撃を受けると、身をひるがえしながら攻撃を行う。

 

〇個人的評価:★★★★☆ 

⇒この技は凄く使いやすいですね。MHXXのブシドー回避のようなモーションになっていて、反撃もしてくれます。特にクセも無く、距離感も掴みやすいですし、ゲージ消費も1ということなので、使いこなせばかなり強力な武器になる技かなと思います。 

鉄蟲斬糸

〇鉄蟲斬糸:翔蟲1ゲージ

⇒時間経過で炸裂する鉄蟲糸が繋がったクナイを標的に突き刺す。その後、攻撃を当てるとクナイより追撃が発生する。技の終了時の炸裂は、攻撃を当てた回数に応じてダメージが上がる。

 

〇個人的評価:★★★☆☆

⇒これは可もなく不可もなくって感じですかね。炸裂ダメージは強いんですけど、まずクナイを刺すモーションのリーチがとても短いです。それから、クナイを刺した後に炸裂するまでの時間が結構短いので、そこがこの技を使い難くしている印象ですね。

 

ハンマー

インパクトクレーター

〇インパクトクレーター:翔蟲2ゲージ

⇒真上に飛びあがり、強力な攻撃を行う。攻撃発動前の溜め段階に応じて、ヒット数やダメージ量が増加する。

 

〇個人的評価:★★★☆☆ 

⇒少々クセがある技という印象ですね。いや、とてもライズしてるんですけどね。うーん、地上で餅つきなり、溜め攻撃なりしてる方が強いと思ってしまうんですよね。

例えば、飛竜の尻尾回転に合わせて使うとか、潜るタイプのモンスターが地上に上がってくるタイミングに合わせて使うとか、そういう形で使いこなさればって感じでしょうかね。

鉄蟲回転攻撃

〇鉄蟲回転攻撃:翔蟲1ゲージ

⇒前方に跳躍しながら多段ヒットする回転攻撃を行う。溜めた状態から派生できる他、
技の開始時にも溜めボタン長押しで溜めることができ、任意のタイミングでボタンを離すことで攻撃を開始できる。

 

〇個人的評価:★★★☆☆

⇒これも物凄くライズしているという意味では良い技なんですけどね。ちょっと距離感を掴むのが難しいですね。マルチとかで、距離が離れた時だったり、あとはブレスに合わせて放っていく使い方が良いのかなと思いますね。

 

狩猟笛

スライドビート

〇スライドビート:翔蟲1ゲージ

⇒前方へ移動しながら連続攻撃を行う。最後の演奏で自己強化が図れるほか、前進部分は吹き飛ばしにも耐える効果をもつ。

 

〇個人的評価:★★★★☆ 

⇒クセがなくて使いやすい技ですね。まず、モーション値もそれなりに高いのが良いですね。消費ゲージも1なので、咆哮等に咄嗟に合わせやすいですね。

震打

〇震打:翔蟲2ゲージ

⇒鉄蟲糸を絡めた刃を獲物に打ち付け、超震動による音撃を獲物に流し込む。

 

〇個人的評価:★★★★☆

⇒まずもってモーション値が高いです。体験版だと真溜めと同等のダメージが出ますからね。それと距離感が掴みやすいので、弱点に当てやすいのが良いですね。ただ、攻撃後の硬直がちょっと長い印象なので、そこだけ注意ですね。 

 

ランス

デュエルヴァイン

〇デュエルヴァイン:翔蟲2ゲージ

⇒クナイを標的に突き刺し、標的の注意を引くことができる。クナイが刺さっている間は、ボタン入力でモンスターの位置までガードしつつ跳躍できる。

 

〇個人的評価:★★☆☆☆

⇒とりあえずソロでは不要ですね。かと言ってマルチでどうなのかと言いますと、太刀の人が居れば、見切りでゲージ回収したいのである程度自分にターゲットが向いて欲しいでしょうし、チャアクの人が居れば鉄蟲糸技でビン回収したいでしょうしって感じなので、最終的にはパーティーのメンツによるかなと思いますね。

やみくもに使って、絶対自分がターゲットを取るんだみたいな使い方は、パーティーの役に立っているようで、逆に周りが振り回されることにもなりかねないですし、上手に連携を取って効果的に使いたい技ですね。

例えば、初心者の方とのマルチで、相手の負担を減らしたりとか、ガンナーと組み合わせたりとか、そういった使い方はあり得るのかなと思いますね。ただ、この技だけでは、距離は詰められるんですが、ヘイトまで向く訳ではないので、猫飯で『ネコの憎まれ上手』を発動させるとか、そういった工夫も必要になってくるかと思いますね。

アンカーレイジ

〇アンカーレイジ:翔蟲1ゲージ

⇒盾を構えている最中、攻撃を受けることで一定時間、攻撃力が上昇。受けた攻撃の威力によって、攻撃力の上昇幅も変化する。

 

〇個人的評価:★★★★★

⇒これはデメリットが全くない非常に強力な技だと思います。消費ゲージも少ないので、ガード代わりに積極的に使っていきたいですね。

唯一問題があるとしたら、効果時間が10秒と短いことくらいですかね。ただ、消費ゲージが少ないので、十分サイクルが回る範囲かなと思います。

 

ガンランス

ガードエッジ

〇ガードエッジ:翔蟲1ゲージ

⇒タイミングよく攻撃をガードすることで斬れ味が回復する。ガード後は様々な攻撃に派生できる。

 

〇個人的評価:★★★★★ 

個人的には高評価したい技ですね。デメリットが全く無く、プラスしか無いですし、咄嗟に使いやすいのが良いですね。ガードからの連携も可能ですし、消費ゲージも少ないので、上手く使えば斬れ味関係のスキルを節約することが出来そうですね。

ヘイルカッター

〇ヘイルカッター:翔蟲2ゲージ

⇒垂直に上昇しながら斬り上げつつ弾をリロードし、落下時には叩きつけを行う。竜撃砲のオーバーヒート時間を短縮することができる。

 

〇個人的評価:★★☆☆☆ 

空を自由に飛べる点は評価したいです。ですが、消費ゲージ2の割にはちょっとコスパが悪いかなという印象です。竜撃砲もマルチだとご法度の面が強いですし…。

誰も狙ってない部位を狙って放っても、そこを見計らったように別のハンターが移動してきたりっていうものあるので、よっぽど上手な方か、気心知れている仲じゃないとちょっと使いづらいですからね。

 

スラッシュアックス

スラッシュチャージャー

〇スラッシュチャージャー:翔蟲1ゲージ

⇒スティック方向に移動しながらすばやくスラッシュゲージを回復する。発動後はわずかな時間、スラッシュゲージが減らなくなる。

 

〇個人的評価:★★★★☆

ゲージが回復&減らなくなるのは素直に強いですね。無敵時間もありますし。欲を言えば、移動幅が少々大き過ぎるので、距離感がちょっと難しいですかね。定点でその場から動かなければ、個人的にはもっと使いやすかったかなという感じですね。

金剛連斧

〇金剛連斧:翔蟲1ゲージ

⇒前方に移動しながら攻撃を行う。あらゆる攻撃を受けても、のけぞったり、吹き飛ばされたりしない強靭な性能を持つ。

 

〇個人的評価:★★★☆☆

技の出始めでだけでなく技の終わりまでハイパーアーマーなので、攻撃を邪魔されることがないです。ただ、きっちりダメージは受けるので、そこが難しいところですね。回復カスタムや、回復カスタムに近いスキルみたいなものがあれば、化けてくる技かなと思います。

 

チャージアックス

形態変化前進

〇形態変化前進:翔蟲1ゲージ

⇒斧状態に変形しながらスティック方向へ移動する。技の出かけはのけぞったり、吹き飛ばされたりしない。移動後はさまざまな技へ派生可能。

 

〇個人的評価:★★★★☆

無敵時間も長いので使いやすいと思います。咄嗟に高出力を入れたり、咆哮回避に使ったり、後述するカウンターフルチャージと上手く使い分けていきたいですね。

カウンターフルチャージ

〇カウンターフルチャージ:翔蟲1ゲージ

⇒地面へ糸を張りつつ盾を構える。構え中に攻撃を受けることで、ビンが最大までチャージされる。

 

〇個人的評価:★★★★★ 

⇒この技のおかげで、瞬時に火力マックスの状態まで持っていくことが可能になりましたね。デメリットも無いですし、消費ゲージも少ないですし、文句無しに強力な技だと思います。

 

操虫棍

鉄蟲糸跳躍

〇鉄蟲糸跳躍:翔蟲1ゲージ

⇒大きく跳躍しながら攻撃を行う。ボタン入力でジャンプ斬り、ジャンプ突進斬り、空中回避に派生でき、空中で使用することもできる。

 

〇個人的評価:★☆☆☆☆

⇒色々な箇所で散々言われてますが、正直使いところに乏しい技かなと思いますね。移動には便利かなと思いますが、それくらいでしょうか。

回帰猟虫

〇回帰猟虫:翔蟲1ゲージ

⇒回避しながら猟虫を呼び戻す。戻る際に猟虫は回復エキスを入手する回転攻撃を繰り出す。また、ハンターのもとに帰ってきた際に猟虫のスタミナが全回復する。

 

〇個人的評価:★★☆☆☆

⇒こちらの技も正直微妙ですかね。一応無敵時間はあるんですけど、普通に避ければ良いですからね。ブレスを回避する場合とかには使えそうかなって感じですかね。そのついでにエキス回収してくれたらラッキーくらいの技ですね。

 

操虫棍は製品版での追加技に期待ですね。

 

ライトボウガン

鉄蟲糸滑走

〇鉄蟲糸滑走:翔蟲2ゲージ

⇒前方に向かってすばやく距離を詰め、追加のボタン入力で切断属性の近距離攻撃を行う。

 

〇個人的評価:★★☆☆☆

⇒いかにも無敵時間がありそうなんですが、無いんですよね。切断攻撃もどうなんでしょうかね。2ゲージ消費する割にはって感じでしょうか。そもそも距離を取って戦う武器なので、あまりリスクを冒して近付きたくない部分もありますしね。

体験版だと弾が充実していないので、ダメージを稼ぐために積極的に使う必要がありますが、製品版では使用する頻度も落ちてくるのかなと思いますね。

扇回跳躍

〇扇回跳躍:翔蟲1ゲージ

⇒前方に向かって高く飛ぶ。ボタン入力で射撃、リロードに繋げられるほか、起爆竜弾を真下に発射し、モンスターにくっつけることも可能。

 

〇個人的評価:★★☆☆☆

⇒これも無敵時間がありそうで無い技ですね。そして空中射撃は狙いがかなり定め辛いので、正直微妙ですね。起爆竜弾が確実に当たるので、そこは良い点かと思いますが、地上でも設置の隙はいくらでもあるので、若干インパクトが弱いかなーと。

 

ヘビィボウガン

自在鉄蟲糸滑走

〇自在鉄蟲糸滑走:翔蟲1ゲージ

⇒スティック方向へ移動する。ボタン入力で近接攻撃やすばやく納刀を行うことができる。

 

〇個人的評価:★★★☆☆

⇒ヘビィがもししゃがめれば、合わせ技で強かったかなと思います。ただしゃがめないので…いや今後もしかしたらしゃがめるようになる鉄蟲糸技が追加されるのかもしれないですけど。

それから、今のヘビィはガード主体ですから正直必須って程でもないのかなと。製品版で、シールドカスタムが重たいスキルに代わっていれば、この技の価値も上昇してくるかもしれないですね。

あと、これが個人的に一番ポイントなんですけど、特殊弾の装填ボタンとめちゃくちゃ誤爆するんですよね。ということでこの評価になりました笑 せめて無敵時間があればもう少し高く評価したかったですけどね。

あるいは、仮に製品版で技毎に任意のボタンを割り当てられるようになれば、また自分の中での評価が変わってくるかなとも思います。

カウンターショット

〇カウンターショット:翔蟲2ゲージ

⇒糸を張り反撃の構えをとる。構え中に攻撃を受けると、強力なカウンター射撃を行う。

 

〇個人的評価:★★☆☆☆

⇒これは強そうで実はそうでもない技と言いますか、ガードするまでは強いんですけど、その後ですよね。射撃のモーションが曲者でして、溜めないと威力が出ないし、かといって溜め過ぎると被弾するしってことで、溜め具合の判断も難しいですし、実はそんなに使い勝手も良くないのかなという印象で、こんな具合の評価になりました。

 

剛力の弓がけ

〇剛力の弓がけ:翔蟲2ゲージ

⇒スティック方向にすばやく移動する。一定時間、攻撃力が強化される。

 

〇個人的評価:★★★★☆

単純にバフなので、使いやすいと思います。時間も30秒と長いですし、1.1倍と上昇値も高いと思います。コンボ終わりの回避ついでに使っていくのが良いのかなと。

弓息法

〇弓息法:翔蟲1ゲージ

⇒回避しながらしゃがむ。しゃがんでいる間、スタミナが急速に回復する。技の出だしはモンスターの攻撃を無効化。また、スティック入力することで左右と後方に繰り出すことができる。 

 

〇個人的評価:★★☆☆☆

しゃがむモーションが何とも言えないですね。うーん、しゃがむならヘビィでしゃがみたかったところですね。製品版では強走薬もあると思うので、正直あまり使わないのかなーという印象ですね。 

 

以上、今回はモンハンライズ体験版における全14武器種の鉄蟲糸技一覧と使用感についてのまとめ記事でした。

物凄い長文になりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。